⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2012年01月17日

センター トイレで集団退出

「トイレ」で集団退出、センター試験
TBS系(JNN)


異例のトラブルが相次いだ
今年の大学入試センター試験で、
試験中に6人の受験生が一斉に
トイレだと言って試験会場を
退出していたことが分かりました。
大学入試センターでは
カンニングなどの不正がなかったか、
事実確認を急いでいます。

合格祈願のお守りを持とう(楽天市場)

受験生が相次いで会場を退出していたことが
分かったのは、大阪市立大学の試験場です。
大阪市立大学によりますと、今月15日、
センター試験2日目の「理科」で、
1科目目と2科目目の試験の間の10分間に
試験会場の教室にいた受験生40人のうち、
6人が一斉に席を立ち、
トイレに行ったということです。

廊下では、2人の職員が、受験生同士が
接触しないよう監視していましたが、
トイレの中までは入らなかったということです。

センター試験は今年から受験方法が変わり、
理科の2科目を130分間で受験し、
途中の10分間で1科目目の解答用紙を
回収する時間が設けられましたが、
6人が席を立ったのは、この10分の間でした。
それぞれが解いた問題の回答を
お互いから聞くことも考えられ、
カンニング行為とは確認されていませんが、
大学入試センターは
「事実関係の把握に努めている」としています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


センター試験では、毎年何らかのトラブルが
起こるのが普通なので、何があっても
今更大して驚きはしませんが、
今年のトラブルは、過去最大規模だったそうです。

トイレを利用したカンニングという話は、
私も聞いたことがあります。
試験が始まって十数分経つと、
どの教科でも、その受験生は必ずトイレに立ち、
監視員が付き添いでトイレの前で待っていると、
トイレの中からガザガザと
用紙のこすれる音がするというのです。

その受験生がどういった措置を取られたのかは
知りませんが、カンニングはバレますから。
正々堂々と勝負しましょう。

21:30 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.