⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2012年03月01日

LCCピーチ「狭い、でも安い」

ピーチ「狭い、でも安い」…随所に節約の工夫
読売新聞


格安航空「ピーチ・アビエーション」が、
関西の空に飛び立ちました。

初日はチェックイン端末の不具合で
発着が遅れるなどしました。
第1便となった新千歳(札幌)便の乗客は、
値段とサービスを見比べて
「狭い。でも安いから割り切る」
「気軽に旅行できそう」と、反応は様々です。

楽天トラベルで航空券を予約

人件費を抑えるため、搭乗手続きをするのは、
商業施設「エアロプラザ」の片隅にある
端末だけです。
100人以上の報道陣でごった返す中、
乗客たちが自宅でプリントしたバーコードを
端末にかざすと、座席番号と
「OOKINI」(おおきに)の文字が書かれた
搭乗券が出ます。
岡山市の男子大学生(21)は、
「端末は安っぽいし、スタッフも少ない。
あらゆるところで節約している」
と驚いた様子でした。

料金は空席の数によって変動し、
フライトが近づくと空席を埋めるために
値段が下がることもあります。
第1便の販売額は1万4780円〜4780円でした。
ぎりぎりになって最安値で買った
大阪府貝塚市の会社員男性(40)は
「株価みたいに値段が変わった。
予約もコツが必要だ」と話しました。

全日空の同じ機体と比べると、2列多い
30列、180席で、14席多いです。
搭乗した客からは、「狭っ」「何センチやろ」
と声があがりました。
身長1メートル75の東京都品川区の男性(63)は、
ひざが前の座席にぶつかり、
「窮屈。でも、いいサービスなら高いから、
割り切りが必要だ」と話しました。

座席指定や食事などのサービスに
追加料金がかかるのは電車に似ています。
午前7時半、乗客162人と、乗員8人を乗せた
「空飛ぶ電車」は離陸しました。

シートベルト着用サインが消えると、客室乗務員が
ワゴンにパンやカップ麺を積んで、売りに来ます。
やはり特急電車のようですが、
ジュース200円、パン300円と、割高です。

それでも多くの客が購入を希望したため、
買えない乗客もいました。

午前9時9分、機体は新千歳に到着しました。
疲れた顔で背伸びする人もいました。
貝塚市の会社員男性(42)は、
「北海道まではこれまで旅費が高かったが、
心理的に近くなった。
家族で出かけたい」と話しました。

同じ機体を1日何往復もさせるため
約30分で関西空港に折り返す予定でしたが、
チェックイン端末の不具合もあり、
1時間10分ほどで飛び立ちました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


日本初の格安航空、ついに初フライト!

気になるのはやはり、お値段に対して、
サービスがどの程度なのか、
という点ですね。
人によって、妥協点はみんな違いますから、
一概には言えませんけど。
皆さんは、どのように評価しますか?

18:52 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.