⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2012年04月03日

食べ物拡大で食欲抑えるメガネ

東大教授が「ダイエットめがね」…仮想満腹感
読売新聞


食べているものを大きく見せかけることで、
満腹感を感じさせ、食欲を抑える「メガネ」を、
東京大学の広瀬通孝(みちたか)教授らの
チームが開発しました。

ダイエット市場(楽天市場)

新しいダイエット方法として注目を集めそうです。

開発されたのは、
お菓子などを手でつかんで食べる時に、
手の大きさはそのままで、食べ物の見た目だけを
自在に変化させる映像処理システムです。

ビデオカメラが付いたメガネを着用すると、
1.5倍までの拡大と、3分の2までの縮小であれば、
食べ物をつかんでいる指と指の開き具合も、
不自然にならないように画像処理できる仕組みで、
カメラがとらえた映像は、
ケーブルでメガネにつなげたパソコンで
画像処理します。

メガネを装着した20〜30歳代の男女12人に、
クッキーを満腹になるまで食べてもらう
実験を実施しました。
クッキーを1.5倍に大きく見せた場合、
食べた量はメガネをかけていない時より
平均9/3%減少しました。
逆にクッキーの大きさが3分の2(0.67倍)に
縮んで見えるようにしたところ、
食べた量は平均15%増えたといいます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


目の錯覚でダイエットできるなら、
ラクなものですよねえ。
実際に試してみないと、実感がわかないというか、
信用できないというか。
試してみますか?

楽天市場のダイエット市場で効果的なダイエット方法を探してみる
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.