⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2012年05月13日

主婦の活動量 事務職の2割増

母の日、ゆっくり休んで…「家事は重労働」
読売新聞


主婦が日常生活で体を動かす活動量は、
事務職の会社員に比べて2割以上も多いことが、
国立健康・栄養研究所と桜美林大学の調査で
分かりました。

楽天市場の母の日特集

日本体力医学会の学会誌に発表します。
掃除や洗濯などで、こまめに
体を動かしているためとみられ、
育児をしている主婦はさらに活動量が増えます。
きょう13日は「母の日」です。
データからも「家事は重労働」が
裏付けられた格好です。

同研究所の田中茂穂室長らは、
上下左右などの細かな動きから、
活動強度や活動量を評価する活動量計を
メーカーと共同開発しました。
専業主婦20人(平均年齢37歳)、
事務職の男女31人(同42歳)に
1週間装着してもらい、
平均的な活動量を測定しました。

1日の平均歩数は、主婦が8424歩、
事務職が8288歩でほぼ同じでしたが、
座って安静にしている時の活動強度を1とした場合、
その3倍以上の強度の活動をしている時間が、
歩行時を除くと主婦は59.5分で、
事務職の21.9分の3倍近くでした。

また、安静時の2〜3倍の活動をしている時間も、
歩行時を除き主婦は243.4分で
事務職より99.5分多いです。

イスに座った作業や会議の活動強度は
安静時の1.1〜1.8倍なのに対して、
掃除機かけは3倍、皿洗い1.8倍、
洗濯物干しは2.3倍です。
主婦は比較的強度の高い活動を長い時間行うため、
体を動かす1日の活動量は基礎代謝の0.7日分に相当し、
事務職の0.57日分より23%多くなりました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


母の日ですね。
親孝行しましたか?

幼稚園や小学生の頃、母の日のプレゼントは
肩たたき券だった人もいるのではないでしょうか。
下手なプレゼントよりも、
ゆっくり休める状況を作ってあげることの方が、
案外喜んでもらえそうな気がします。

今からでも気持は伝わるはず。楽天市場の母の日特集へ
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.