⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2012年08月19日

節電で暑すぎる職場、法令違反?

暑すぎる職場、法令違反?節電の落とし穴とは…
読売新聞


残暑が厳しい中、職場で節電し過ぎると、
法令違反になる恐れがあります。

全国で節電が求められている今夏、
多くの企業や家庭で、
「エアコン温度を高めにする」という
取り組みが定着してきていますが、
労働安全衛生法が事業所の室温を
28度以下に保つよう定めていることは
あまり知られていません。
厚生労働省は、節電に取り組む際も
熱中症の予防に気をつけるよう、
呼びかけています。

節電・省エネ家電特集(楽天市場)

同法の「事務所衛生基準規則」では、
事業者は室温を
「17度以上28度以下になるように
努めなければならない」
と明記しています。
罰則はありませんが、
28度は熱中症を防ぐ
上限の温度だとされています。

しかし、空調がオフィスビルの
消費電力に占める割合は5割近くになります。
厚労省は5月、
「節電期間中は29度まで上げても致し方ない」
との見解をまとめましたが、企業からは
「規則違反になるのでは」
との問い合わせが続出しました。

結局、同省は「違反」と認めた上で、
まずは28度とするよう努める、
29度に引き上げる場合も熱中症予防策を講じる、
という対応が必要だとし、
6月に経団連などの経済団体や
全国の労働局に通知しました。

労働現場では様々な取り組みがみられます。
顧客へ2010年比で10%以上の節電を要請中の
関西電力(大阪市北区)は、
本店では20%の目標を課し、
要請期間(7月2日〜9月7日)の設定温度は
29度にしています。
「水分の補給を」などと記したポスターを貼り、
社員へ注意を促しています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


知りませんでした。
でも、言われてみれば、劣悪な環境での
作業を強いられて倒れた場合、
誰が責任を取るんだ等、
労災問題にも発展しそうです。

ただ、今年は、公共機関などが去年ほど
神経質に冷房を控えている印象はありません。
東京の基準が甘いのでしょうか。

節電よりも、熱中症で人が倒れることの方が
問題であるという意識が浸透してきたのかなと
思います。

楽天市場の節電・省エネ家電特集
07:58 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.