⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2013年01月29日

セブンイレブンが100円コーヒー

セブン−イレブン・ジャパンが、
「セブン カフェ」を始めます。

セルフ式のオリジナル機器で
レギュラーコーヒーを提供する方式で、
レジでカップを購入し、
セルフサービスで入れます。
価格は1杯100円です。
1月末から順次、全国展開し、
8月までに全国1万5千店の導入を完了する予定です。

世界のドリップコーヒー飲み比べ!ドリップバッグ10種バラエティセット

コーヒーに使用する豆はアラビカ種で、
チルド配送で10度以下に保ち、
焙煎後の品質を維持します。
抽出には軟水を使い、
1杯ごとにペーパードリップするなど
素材と製法にこだわりました。

低価格で上質なコーヒーを提供することで、
スイーツや調理パンなど、
ほかの商品の同時購入を想定しています。
昨年夏から先行して扱いを始めた北海道や鹿児島県では、
調理パンが30%、スイーツが20%の
売り上げ増となりました。

缶コーヒーよりも女性に支持されると予測しています。
年間の販売目標は3億杯、売上高は300億円超を
見込んでいます。

同様のセルフ式コーヒーでは、
サークルKサンクスが先行しているほか、
ファミリーマートなども
コーヒーの店頭販売を初めており、
チェーン間の新たな競争材料になりそうです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


コーヒーの味や質も、当然、重視されるポイントですが、
"カフェ"のいいところは、その場(お店)で座って
ちょっと一杯やっていけることでしょう。
マクドナルドにライバル登場
となるのでしょうか。

カフェインレスコーヒー ドリップ デカフェ・コロンビア
11:42 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.