⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2013年10月17日

吉野家の国会限定メニューに異論

国会内にオープンした大手牛丼チェーン
吉野家の特別メニュー
「和牛牛重」(1200円)
について、
衆院議院運営委員会理事会のメンバーから
異論があがっています。

吉野家牛丼の具135g×15食

理事会終了後、自民党の平沢勝栄理事が
「地元で、国会だけで食べられる
メニューがあるのはおかしいという
指摘があった」
などと発言したところ、他の会派も
「外の人が食べられないのはおかしい」
と同調しました。

国会限定メニューの設置の経緯を調査し、
場合によっては吉野家に対応を求めたい
という考えで一致しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


経緯を調査するも何も、
衆院側から「他の吉野家にない、
ココだけの"お値打ち感"のあるものを」
と言われて開発したメニューです。
「限定」と言われたから
限定メニューを作ったら、
今度は「限定はおかしい、
何でこんなもの作ったんだ」
とクレームをつけられました。
吉野家としては、とばっちりも
いいところでしょう。

吉野家で1200円という値段は
高いような気がしますが、
内容を見れば、1200円で食べられるような
お手軽なメニューではありません。
1店舗限定だからこそ可能なのであって、
吉野家も、他の店舗への展開予定はない
と言っていますし、
採算が合わないのでしょう。
国会内に出店するという目的を果たすために、
無理して作ったのだと思います。

そういうおトクなメニューを
議員だけが食べられるのはズルいと、
一般人が騒ぐのは、当然というか、
しかたのないことです。
衆院側としては、議員だけが
特別に優遇されているように
思われるのは印象が悪いということで、
最終的には吉野家の判断
(=吉野家が勝手にやった)
ということで片付けたいようですが、
議員さんのわがままということは、
もうみんな知っています。
保身を図りたいなら、最初から
限定メニューなんて報道させる
べきではなかったのです。
吉野家側は、店舗の存在すら、
ホームページに載せていないわけですし。

牛重(和牛肩ロース)の相場って?(楽天市場)
タグ:吉野家 牛重
07:50 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.