⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2013年10月23日

和食が無形文化遺産に

ユネスコ(国連教育科学文化機関)の
無形文化遺産に推薦していた
「和食」について、
事前審査をするユネスコの補助機関が
「登録」を勧告しました。

文化庁によると、補助機関が
「登録」を勧告して覆った例はなく、
12月にアゼルバイジャンで開かれる
政府間委員会で、
正式に登録が決まる見通しです。

究極の和食「おせち」を早割で味わう(楽天市場)

政府は昨年、
「『自然の尊重』という精神を
表現している『社会的慣習』」
として「和食」を推薦しました。

・多様な食材を新鮮なまま使用、
・コメを中心に栄養バランスに
優れた構成、
・自然の美しさや季節感を表現、
・正月や田植えなどの
年中行事と密接に関連

といった特徴を挙げ、
食材や料理法だけではなく、
家族や地域の結びつきを強める
「日本食文化」として
登録を目指しました。
東京電力福島第一原発の事故による
放射能汚染で打撃を受けた
国産食材のイメージ回復も
狙っています。

健康や環境に配慮し、
外国の食文化も取り入れて
変化してきた「和食」の
無形文化遺産登録で、
日本の食文化への理解が広まることや、
文化の多様性や人類の創造性を
示すことにつながると、
政府は期待しています。

「無形文化遺産」は、
芸能や祭り、伝統工芸技術
などを対象とし、
遺跡や自然が対象の「世界遺産」、
文書や絵画などが対象の
「世界記憶遺産」とともに、
ユネスコの「三大遺産事業」と
言われています。
日本からは、歌舞伎など、
2012年までに21件が登録されています。

食関係では、フランスの料理や食文化、
地中海周辺の料理、
メキシコの伝統料理、
トルコの麦かゆ食など
4件が登録されています。
いずれも、単に料理だけではなく、
各地の伝統や儀式などとの関わりが
評価されています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


和食を無形文化遺産に、
という話は聞いていましたが、
願望というか、
「できたらいいね」レベルの
ことだと思っていました。
既に申請していたのですか。

和食は世界的に注目されていますし、
その価値は十分にあると思います。
日本人として、嬉しい、
誇らしいことです。

楽天市場のおせち早割特集
11:00 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.