⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2014年01月04日

3m超の巨大イカ富山で水揚げ

富山県の氷見(ひみ)漁港で、
4日朝、体長およそ3.5mの
巨大なイカが水揚げされました。

富山県と石川県の県境にある定置網に、
死んだ状態でかかり、
氷見漁港に水揚げされました。
氷見漁港は、4日が初競りです。
漁業関係者は
「初めて見たんですよ。
びっくりした」
と話しています。
専門家によると、このイカは
「ダイオウイカ」とみられます。

ダイオウイカの触腕箸・戦いに負けたマッコウクジラの箸置き付き

昨年、NHKスペシャルで
ダイオウイカが放送されて
話題になってから、
ちょうど1年になります。

ダイオウイカの"一部"が
発見された例はいくらでもありますが、
完全な状態というのは、
珍しいのではないでしょうか。

でも、"水揚げ"ですか。
競りにかけてしまうのですか。
研究機関に引き渡さなくていいの?
しかも、死んだ状態で
網にかかったのでは、
鮮度が落ちていて、
食用としては微妙な気がしますが。
そもそも、ダイオウイカって
おいしいの?
味はよくないと聞いた覚えが
あるような気がするのですが。

誰がいくらで競り落としたのか、
非常に気になります。

ダイオウイカの触腕箸・戦いに負けたマッコウクジラの箸置き付き
18:08 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.