⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2014年01月06日

たま駅長がウルトラ駅長に昇進

和歌山電鉄貴志駅(和歌山県紀の川市)の
スーパー駅長を務める
三毛猫「たま」(雌、14歳)が、
5日に、和歌山電鉄14駅の総駅長職となる
「ウルトラ駅長」に昇進しました。

日本一のローカル線をつくる たま駅長に学ぶ公共交通再生

和歌山電鉄は、観光のシンボルとして、
国内や海外からの観光客を
増加させたことを高く評価しました。
この日は、貴志駅で
「たま駅長就任7周年記念式典」
が開かれ、ファンら約300人が集まり、
祝福しました。

たまの部下で、若山電鉄
伊太祈曽(いだきそ)駅長の
三毛猫「ニタマ」(雌、3歳)も
「スーパー駅長」に昇進しました。

2匹は新しい帽子とメダルを身につけ、
「にゃあ」と挨拶しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


横文字の肩書きは、よく分かりません。
ゼネラルマネージャーとか。
「スーパー」と「ウルトラ」は
どっちが上なのかと、
悩む人がいてもおかしくないと思います。

和歌山電鉄は、まさに「たま」
さまさまですが、14歳ともなると、
さすがに年齢が心配です。
それを考慮して、
ニタマを就任させたわけではありますが。
たまにはいつまでも
元気でいてほしいものです。

日本一のローカル線をつくる たま駅長に学ぶ公共交通再生
タグ:たま駅長
06:00 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.