⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2014年03月12日

吉野家が牛丼並盛300円に値上げ

吉野家ホールディングスが、
消費増税後の4月1日午前10時から、
吉野家で販売する商品を値上げします。
牛丼並盛は、現在の280円(税込)から
300円(税込)になります。

吉野家牛丼の具135g×10食

消費増税と併せて、原材料の高騰や
長引く円安を価格に反映させました。

牛丼並盛は、本体価格を
267円から278円に引き上げ、
税込価格を300円とします。

牛丼大盛は440円から460円へ、
牛丼特盛は540円から560円に
引き上げます。
昨年12月から販売を開始した
人気メニュー「牛すき鍋膳」は、
580円から590円となります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


すき家の値下げ対応
比較されそうですが、
元々、280円に値下げしたのが
無茶しすぎだった上に、
あまり効果がなく失敗だったのです。
増税を機に、値下げするすき家に追随せず、
はっきりと独自路線を打ち出したのは、
問題ありません。
ただ、このタイミングでの
「便乗値上げ」は印象が悪いです。

吉野家牛丼の具135g×10食
タグ:吉野家
07:13 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.