⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2014年03月14日

1円玉が280万円で落札される

ネットオークションサイト
「ヤフオク!」に出品された1円玉が、
280万円で落札されました。

これは「エラーコイン」と
呼ばれるもので、
50円玉の穴が空いていなかったり、
刻印がズレているなど、
製造上のミスがある硬貨です。
硬貨コレクターの間で
人気があります。

銭別銀行とりだし君

今回出品されていた1円玉は、
刻印のズレが大きく、
かろうじて平成以降に作られた
ことだけがわかる状態でした。

153件の入札があり、
最終落札価格は280万円でした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


1円玉の製造コストは
1円よりも高いため、
造れば造るほど赤字になります。

「だから1円玉を集めれば
お金持ちになれるよ」
と、小学生の時に言われた
ことがありますが、
純情な子供を騙すのは
やめましょう(笑)。

でも、もし、集めた1円玉の中に
エラーコインが混ざっていたら、
本当にお金持ちに
なれるかもしれません。

ただ、この1円玉が本当に
280万円で"売れる"かどうかは、
まだ分かりません。
ヤフオクには「タイムマシン」などの
おふざけネタも多く、
話題になった高額落札品も、
落札者が支払いをせずに、
結局御破算になるケースが多いのです。

ブタの貯金箱ピビーバンク
タグ:1円玉
23:20 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.