⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2014年08月05日

台風から遠い四国で大雨の理由

台風から遠く離れているはずの
四国地方が大雨となったのは、
台風12号が日本の西側を通過した際、
四国の上空で2つの強い風が
合流したのが原因でした。

楽天市場の防災対策グッズ特集はこちら

大阪管区気象台によると、
ひとつは、台風から反時計回りに
南西方向から吹き出す強い風で、
もうひとつは、太平洋高気圧によって
南東方向から時計回りに流れる風で、
2つの風が四国の山地にぶつかって
絶え間なく上昇気流が起こり、
雨雲が発達しやすい状況となりました。

台風12号は移動速度が遅く、
雨雲が停滞した結果、
高知、徳島両県で豪雨をもたらしました。

猛烈な台風11号も近づいており、
12号と同様の進路を通った場合、
同様の気象状況が再び起こる
可能性があります。
西日本の太平洋側では、
引き続き警戒が必要です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


台風の影響というのは、時として、
とんでもないところに出るものです。
四国の大雨は、観測史上最多雨量を
更新し、まだ収まっていません。

さらに、台風11号は、12号よりも
もっと強力かもしれず、
不安材料ばかりです。

防災対策グッズを見てみる(楽天市場)
タグ:台風
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.