⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2014年08月10日

台風のためウミガメの卵が避難

台風11号の影響で、10日、
兵庫県明石市船上町望海浜の
アカウミガメの産卵場所が
雨水に浸かったため、市は、
孵化する可能性がある卵140個を
避難させました。

ウミガメのマトリョーシカ5個組

市によると、卵の約半数が
雨水に浸かっており、
NPO法人日本ウミガメ協議会
(大阪府枚方市)と協議し、
「孵化に影響を与えかねない」
として、保護を決めました。

市職員らは同日午後、
卵143個を慎重に手で掘り出し、
約2時間かけてクーラーボックスに
移しました。
そのうち3個は、孵化する可能性が
ないということです。

神戸市立須磨海浜水族園研究員の
石原孝さん(33)は
「卵はしっかり成長している。
数日間保護し、
砂が乾いたら元に戻したい」
と話しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


通常であれば、いくら保護のため
とはいえ、あまり人間が手を加えるのは
よくないのではないかと思うのですが、
時と場合によっては、こういった措置も
必要なのかもしれません。
明石市は台風直撃コースでしたし。

災害対策に楽天市場の防災グッズ特集
タグ:台風
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.