⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2014年12月10日

アップルが横浜に研究開発拠点

米アップルは9日、横浜市に
研究開発拠点を新設することを
明らかにしました。
同社が米国以外に研究開発拠点を
置くのは初めてです。

楽天市場のスマホアクセサリーランキングはこちら

これに関連し、安倍晋三首相は
さいたま市での街頭演説で
「アップルが最先端の研究開発を
日本ですると決めた」
と語りました。
菅義偉官房長官も横浜市内の会合で、
みなとみらい地区に「来年早々」
設置されるとの見通しを示しました。

日本には、スマートフォン
「iPhone(アイフォーン)」や
タブレット型多機能携帯端末
「iPad(アイパッド)」などの
部品供給メーカーが多く存在するため、
アップルにとって、
日本に拠点を置くことで、
既存製品の競争力強化につなげる
狙いがあるとみられます。
IT化が進む自動車や医療、住宅など、
今後の成長分野の研究を、
日本企業と連携して加速させる
思惑もありそうです。

アップルは、研究開発拠点の設置で
「日本での事業がさらに
拡大されることをうれしく思う。
数多くの雇用創出にもつながる」
とのコメントしました。
ただ、開設時期や具体的な研究内容
などについては、
現時点で明らかにできないとしています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


アップルが日本に開発拠点を置く
というのは、注目すべき事案だと
思います。
海外拠点は初ということですし。

ただ、それをなぜ、首相が声高に
発表するのかが謎です。
しかも、タイミング的に、
アップルの公式発表前に
リークした形になってしまいましたし。

楽天市場のスマホアクセサリーランキングはこちら
タグ:iPhone
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.