⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2014年12月11日

ペヤング全商品の生産自粛・販売休止

インスタントカップやきそば
「ペヤング」にゴキブリとみられる
異物が混入していた問題で、
製造・販売元のまるか食品
(群馬県伊勢崎市)は12月11日、
「製造過程での混入の可能性は
否定できない」として、当面の間、
全工場(本社工場、赤堀工場)での
生産自粛と、全商品の販売を
休止することを発表しました。

楽天市場でペヤングの商品を見てみる

さらに、現在自主回収の対象に
なっていない商品についても、
安全上の問題はないとしつつも、
回収することを決めました。
「ご心配のお客様におかれましては、
自主回収商品と同様に、
弊社宛てにご返送くださいますよう
お願い申し上げます。
後日商品代金をお送りさせて頂きます」
としています。

同社はこれまで、「製造過程での混入」は
考えられないとしてきましたが、
外部委託機関の分析報告をもとに、
社内で検証した結果、その可能性が
否定できないと判断しました。
同社では、
「(顧客から商品に虫が混入していたという)
お申し出を頂いた事実を真摯に受け止め、
一層厳正な品質管理の徹底を図る」
としています。

この問題をめぐっては、12月2日夜、
ツイッターに、ゴキブリとみられる異物が
混入している画像が投稿され、
ネットで大きな話題になりました。
同社は12月4日、異物が混入した商品と
同じラインで製造された
「ペヤング ハーフ&ハーフ激辛やきそば」
「ペヤング ハーフ&ハーフカレーやきそば」
の2種類、計約5万食の自主回収を
発表していました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


実は今日、スーパーで、
ペヤングの超大盛やきそばが、
賞味期限切れ間近のため、
見切り品として売られているのを
見かけました。
恐らく、単なる偶然です。
この件とは関係ないと思いますが、
何という絶妙なタイミング。

それにしても、対象商品を自主回収するのは
致し方ないとしても、「全商品」を
「生産自粛」とは、随分と厳しい措置です。
下手をすると会社が潰れてしまいます。
タグ:ペヤング
16:09 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.