⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2015年02月04日

中央線快速電車にグリーン車導入へ

JR東日本が、2020年にも、中央線快速電車にグリーン車サービスを導入します。

空から日本を見てみよう8中央線・東京〜高尾

E233系通勤形電車で運行する東京〜大月間を走る全ての列車と、青梅線の立川〜青梅間を走る電車のうち、中央線快速電車と直通運転を行っているものについて、グリーン車を導入する計画です。

計画では、中央線快速電車を現在の10両編成から12両編成にしたうえで、東京寄りから4両目と5両目に2階建てグリーン車を連結します。
サービスの導入を受け、対象区間にある全44駅と車両基地などでは、駅改良工事などを行う予定です。

本年度から基本設計に着手することにしており、2020年のサービス開始を目指します。
JR東日本では、着席サービスに対するニーズの高い中央線などについて、着実なサービス改善を目指すとしています。

普通列車のグリーン車は、東海道線、宇都宮線、高崎線、湘南新宿ラインなどで導入されています。
中央線でのサービスが始まると、東海道・中央・東北・常磐・総武方面という首都圏の主要5方面全てにグリーン車が導入されることになります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


中央線にグリーン車!
これは、間違いなく、需要があります。

正直、「グリーン車」である必要はありませんが。
昼間の時間帯は微妙だと思います。
あまり使われないのではないかと。
でも、通勤時は確実に売れます。
みんな座りたいですから。
なので、グリーン車の導入よりも、通勤専用列車を走らせた方がいいような気もしますが、全ての列車に指定席ができる方が便利なのでしょうか。
いずれにせよ、争奪戦は厳しそうです。

ポールスタア中央線ソース200ml中濃ソース
タグ:中央線
17:26 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.