⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2015年05月20日

ペヤングが製造再開 販売再開は6月8日

ゴキブリ混入が見つかったため、昨年末から生産・販売中止が続いている即席麺「ペヤングやきそば」について、製造元の「まるか食品」(群馬県伊勢崎市)は19日、5カ月半ぶりに製造を再開しました。
6月8日から、関東7県で販売を再開し、その後順次全国(北海道・沖縄県を除く)へ拡大していきます。

楽天市場でペヤングの予約状況をチェック

従来のペヤング商品は、プラスチック製のふたに開いた穴から湯切りする構造でしたが、麺がこぼれやすい欠点がありました。
販売再開を機に、他社のカップ麺と同様に、網状のふたがある二重シールで密閉する方式を採用しました。
白地に赤、青、黄のロゴが入ったデザインは健在で、包装フィルムには、旧容器にあった凹みや陰影が忠実に表現されています。

伊勢崎市内2カ所の工場には、製造ラインを監視するセンサーカメラを増設し、品質管理スタッフを増員して、ソフト面でも安全対策を強化しました。
食品衛生管理の国際規格「HACCP(ハサップ)」の認証取得も目指す方針です。

関東以外では、

甲信越と静岡=6月22日
東北、北陸、中京=6月29日
関西、中国、四国、九州=7月6日

に、順次販売を再開します。
製造数量に限界があるため、当面は、主力商品「ペヤングソースやきそば」のみを販売し、秋ごろから、「ペヤングソースやきそば超大盛」の販売も再開する予定です。

この問題では、消費者が昨年12月、ツイッターに「ゴキブリ出てきた」と画像付きで投稿しました。
まるか食品は「製造過程での混入を否定できない」として、全商品を自主回収し、生産・販売を停止していました。

まるか食品は再開にあたり「今後とも消費者の声に真摯に向き合い、より安全・安心な商品をお届けし、信頼回復に努めたい」とのコメントを発表しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


おめでとうございます。
本当におめでとうございます。

いつの間にか、半年も経ってしまっていましたか。
まるか食品、よくぞ耐え抜いたものです。

ユーザーも頑張りました。
店頭在庫を買い占めて、それをちびちび食べながら乗り切ったという話に、何だかほっこりしてしまいました。
販売再開直後は、争奪戦必至で、入手困難になると思いますので、購入予定の方は頑張って下さい。

容器は変えますか。
あの独特の形状が、ペヤングの"味"だったのですが、確かに、開閉式のふたでは、異物が混入しやすいという問題があるかもしれません。
それ以上に問題なのは、中身がこぼれやすいことですが。
湯きり時に、麺を全部、ばっさりと流し台に落としてしまうという失態を、私もやらかしたことがあります。
やってるよね?
みんな、絶対やってるよね?

でも、その危険性も含めて、みんなペヤングが好きなんだと思います。
それがなくなってしまうのは、ちょっと寂しい気もしますが、その点は、品質が改善されたとして、割り切るしかないでしょう。
いずれにせよ、販売再開が待ち遠しい限りです。

楽天市場でペヤングの予約状況をチェック
タグ:ペヤング
07:03 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.