⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2015年08月29日

JR東日本が嵐用臨時列車を運行

9月19日〜23日、ひとめぼれスタジアム宮城(宮城スタジアム)で、男性アイドルグループ「嵐」のコンサートが開催されるのに伴い、JR東日本が、臨時列車を運行します。

嵐「Japonism」初回限定盤(DVD付)+よいとこ盤(2CD)セット販売

臨時運行されるのは、仙台駅21時43分発〜東京駅23時36分着の「やまびこ170号」です。
途中停車駅は、福島駅、郡山駅、宇都宮駅、大宮駅、上野駅です。
普通車は全席自由席となり、グリーン車は指定席として設定されます。
運行日は、9月19日〜23日です。

また、同期間、仙台駅〜利府駅(ひとめぼれスタジアム宮城の最寄り駅)間の東北本線の普通列車が、26本増発されます。
さらに、定期列車9本は、増結して乗車定員を増やします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


臨時列車が走るというのは、大変なことなのですが、逆に「何だ、たったの1本か」と思うくらいには、既に感覚がマヒしています。
"新幹線"が1本です。
それ以外に、普通列車が26本増発です。
決して「たった1本」ではありません。

ちなみに、この増発の新幹線は、普通に指定席を取ると、グリーン車に座れるのでしょうか。
それはちょっとお得です。
乗ってみたいです。
まあ、「普通に」チケットが取れるとは、到底思えませんが。

嵐のコンサートの影響としては、9月20日に宮城県で開催予定だった、タレントのタモリが名誉会長を務めるヨットレース「タモリカップ東北大会」が、宿泊施設の確保が困難になったとして、中止されました。
嵐のコンサートが発表される2か月前に開催が決定していたので、後発組の方が遠慮するべきなのではないかという気もしますが、そうもいかないのでしょう。

日本質的心理学会も、当初の開催日程が嵐のコンサートとバッティングしたために、日程を10月に延期しています。

嵐が悪いわけではないし、ファンの行動に行き過ぎた点があるということでもないので、誰を非難するつもりもありませんが、こういう状況になってしまうと、関係各所で「嵐、来るな」という心境にもなりそうです。

ひとめぼれスタジアム宮城
12:08 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.