⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2015年10月03日

ツタンカーメン墓にネフェルティティ王妃埋葬の隠し部屋?

エジプト南部ルクソールの「王家の谷」にある古代エジプトのツタンカーメン王の墓に、2つの隠された部屋があり、その1つに、伝説のネフェルティティ王妃(紀元前14世紀)が埋葬されている可能性があります。
英考古学者のニコラス・リーブス氏が、1日、カイロで会見を開き、明らかにしました。

【CD】ネフェルティティ +4 [ マイルス・デイビス ]

高解像度スキャン画像を分析したところ、ツタンカーメン王の埋葬室に、2つの部屋につながる入り口があることが判明しました。

リーブス氏の新説が証明されれば、古代エジプト史の謎に新たな光を当てる、今世紀最大の発見となります。

エジプト政府は、部屋の有無を確認するため、今後1〜3カ月以内に、地中のレーダー探査を行う予定です。

リーブス氏は、ツタンカーメン王の墓について、元々は義母とされるネフェルティティ王妃の墓だったと推測しています。
王妃は第18王朝のファラオだったアクエンアテン王の正妃で、ベルリン新博物館に胸像が展示されています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


ツタンカーメンの王墓が発見されたのは、何年前だったでしょうか。
未だに発見されていなかった、未知の領域があったとは驚きです。
一体、何が出てくるのでしょうか。
非常に興味深いです。

チャーム ネフェルティティ(エジプトモチーフ)
08:00 | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.