⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2016年03月19日

ツタンカーメン墓に隠し部屋 ネフェルティティの墓か?

エジプト考古省は3月18日、「王家の谷」にある古代エジプト王・ツタンカーメンの墓に、2カ所の隠し部屋がある可能性が高いと発表しました。

【中古】【DVD】ディスカバリーチャンネル 美女ネフェルティティ〜復活の王妃〜

昨年11月、日本の調査チームが、ツタンカーメン王の墓をレーダースキャンしました。
墓から見て、西側と北側の壁越しに2カ所の空洞が見つかり、金属製の物体と、人間の遺体と思われる有機物が存在していることが判明しました。

調査は、ツタンカーメン王の義母・ネフェルティティの墓が、ツタンカーメン王の墓と隣接した部屋にあるという、英考古学者のニコラス・リーブズ氏の学説を受けて、実施されました。
ネフェルティティは、エジプト新王国を統治した「伝説的な美女」として知られますが、死後は記録が消し去られました。

今月末にも、詳細な再調査を行う予定ですが、発掘調査は未定です。
エジプトのマムドゥフ・アル・ダマティ考古相は「黄金のファラオに関するこうした調査が、世紀の大発見につながるかもしれない」とコメントしています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


以前から、何度か話題になっていましたが、ほぼ確定ということで、これはますます興味深くなってきました。
何故、発掘調査が未定なのでしょうか。
制度的な問題で、気軽に掘り起こすことはできないなどの規制があるのでしょうか。
是非、早く掘ってみてほしいものです。

ところで、ツタンカーメンの墓が先に見つかったから、ツタンカーメンの墓の隠し部屋といっていますが、もしかすると、逆に、ネフェルティティの墓の隠し部屋に、ツタンカーメンを埋葬したという可能性はないのでしょうか。

デルタ【Nefertiti(ネフェルティティ】ボールペン
03:54 | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.