⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2016年03月22日

東京都心で桜が開花

気象庁は3月21日、東京都心の桜(ソメイヨシノ)の開花を発表しました。
平年より5日、昨年より2日早い開花です。

楽天市場で桜盆栽を見てみる

東京都の標本木は、靖国神社(千代田区九段北3)のソメイヨシノで、5輪以上が開花した状態が確認されると、「開花」が発表されます。
靖国神社のホームページでは、20日より、標本木の桜を、ライブカメラで配信しています。
現在、多くのつぼみをつけた桜の木を見ることができます。

桜の開花予想の統計上の目安としては、2月1日以降の「最高気温」の積算が600度を超えると開花するという「600度の法則」や、2月1日以降の「平均気温」の積算が400度を超えると開花するという「400度の法則」が、知られています。

東京都の最高気温の積算は、3月18日の段階で603度となり、「600度の法則」から予測される開花予測日とは、3日ズレが生じる結果となりました。
「400度の法則」では、3月20日の段階で405.1度となり、1日ズレが生じました。

靖国神社周辺では、今週25日から「千代田の桜祭り」が開かれます。
ウェザーマップによる満開予想は3月29日、見頃は3月27日〜4月3日です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


ついにソメイヨシノが咲きました。
やはり、今年は、いつもより早いです。
暖冬の影響なのでしょう。

桜は、咲くまでは、結構待たされる印象で、ジリジリするのですが、いざ咲いてしまうと、あっという間に散ってしまいます。
平日は仕事なので、週末しか花見に行けないという場合は、チャンスは恐らく、1回限りです。
その週を逃してしまうと、翌週はもう散ってしまっています。

今週の土日は、花見のために空けておきましょう。
雨が降りませんように。

春満開!桜の名所に近い宿(楽天トラベル)
タグ:桜開花
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.