⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2016年07月28日

関東甲信地方が梅雨明け

気象庁は28日午前、関東甲信地方が7月28日ごろに梅雨明けしたとみられると発表しました。
平年よりも7日遅く、昨年よりも18日遅い梅雨明けです。

楽天市場のエアコンランキングはこちら

関東甲信地方は、先月5日に、平年より3日早く梅雨入りし、梅雨の日数は53日間でした。
平年の梅雨の日数は43日間で、平年よりも10日以上長くなったのは、2003年以来13年ぶりのことです。

期間の降水量は、東京で256.0ミリ(平年比86%)、横浜で464.5ミリ(平年比141%)と、南関東で平年並みとなりました。
一方、北関東では平年より少なく、宇都宮は192.0ミリ(平年比55%)、熊谷では183.5ミリ(平年比65%)でした。

気象庁によると、向こう1週間は、上空の寒気の影響で雷雨となる所もありますが、週末にかけて高気圧に覆われ、晴れて気温の高い日が多い見通しです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


ようやく梅雨が明けました。
今年は長かった、本当に長かったです。
何しろ、北陸に先を越されましたから。
今年の北陸地方の梅雨明けは7月22日で、関東甲信よりも北陸が早く梅雨明けしたのは、2003年以来、13年ぶりのことです。

ただ、梅雨の期間は長かったですが、あまり梅雨らしい梅雨ではなかったという印象です。
「すっきりと晴れていいお天気」という日は、確かに少なかったですが、あまり雨が降らず、降っても霧雨程度という日が多かったように感じます。

ところで、皆さん、梅雨が明けると嬉しいものなのでしょうか。
まあ、いつかは必ず明けるものです(かつて気象庁が梅雨明け宣言を行わなかった年もありましたが)が、その後は、連日35℃を超える猛暑日が続くのかと思うと、冬が来るまで夏眠しようかと思うくらいには、気が重いです。

楽天市場のエアコンランキングを見てみる
タグ:梅雨明け
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.