⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2016年10月08日

リオ五輪凱旋銀座パレードに87人が参加、沿道には80万人の人出

リオ五輪・パラリンピックの日本選手団合同パレードが7日、東京・銀座で行われました。

明日へのタックル! [ 吉田沙保里 ]

10時40分からは、出発式が行われ、小池百合子都知事(64)や丸川珠代五輪相(45)らも出席しました。

参加した87人のメダリストを代表して、五輪レスリング女子53キロ級銀メダルの吉田沙保里(34)と、パラリンピック車いすテニス女子シングルス銅メダルの上地結衣(22)があいさつしました。
吉田は「初の合同パレードということで、チームジャパンとして一緒にパレードができて、うれしく思っています。4年後東京はみなさんで盛り上げていってください」と話しました。
上地は「オリンピックの選手と一緒にパレードすることができて、うれしく、ワクワクしてこの日を迎えました。4年後東京でこれまで以上に高みを目指したい」と語りました。

その後、小池都知事から吉田にオリンピック旗、上地にパラリンピック旗が受け渡されました。
閉式後、五輪のメダリストは、赤い2階建てのバス3台に、パラリンピックのメダリストは白いトレーラー2台と赤い2階建てのバス1台に分かれて乗車し、大勢の観客に見送られながら、11時15分からスタートしたパレードに向けて出発しました。

銀座8丁目の交差点から始まったパレードは2.5キロに及びました。
沿道に集まった人たちは約80万人にも上りました。
これは、ロンドン・オリンピックの時の1.6倍です。
警察による警備も最大級でした。
警視庁は、テロ対策として、緊急時即応部隊を待機させるなど、最大規模の態勢で警戒にあたりました。
警備上で、大きな混乱はありませんでした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


事前に、大会の日程と重なってしまうため、パレードに参加できない選手が多いかもしれない、という話が出ていたので、ちょっと心配していたのですが、問題なかったようで、よかったです。

前回のロンドン五輪のパレードも、大変に盛況でしたが、今回はそれ以上ということで、次回、東京は、さらに凄いことになるだろうということで、今から楽しみというか、警備の皆さん、お疲れ様でした。
事件・事故なく終われたことが、何よりです。
ちなみに、今回は、DJポリスも出動していたそうです。

上地結衣選手応援Tシャツ
03:51 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.