⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2016年10月20日

最も魅力的な都道府県は北海道

47都道府県を対象に、認知度・魅力度・イメージなど77項目を聞いたところ、1位は8年連続で「北海道」でした。
ただ、点数は低下しており、過去最低を更新しました。

先着200名に最大500ポイントプレゼント!北海道のスタッフオススメホテル(楽天トラベル)

2位は「京都府」、以下「東京都」「沖縄県」「神奈川県」「奈良県」「大阪府」と続きます。

最下位は4年連続で「茨城県」でした。
ただ、点数は上昇しており、認知度や情報意欲度などで順位が上昇しました。
46位に「栃木県」、45位に「群馬県」がランクインするなど、北関東の低迷が目立ちました。

4月に地震が発生した「熊本県」は、6つ順位を落とし、21位でした。
ただ、熊本市、阿蘇市、南阿蘇村などは上昇しました。
前年に開通した北陸新幹線関連で、「石川県」が9位となり、初めてトップ10入りとなりました。

市町村別でみると、1位は「函館市」です。
同市が1位になったのは、3年連続4度目です。
2位は「京都市」、3位は「札幌市」でした。

インターネットを使った調査で、20〜70代の男女3万372人が回答しました。
調査期間は、6月24日から7月30日まででした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


色々と、意外な点が多かったです。

まず、北海道って、そんなに人気があるんだなあ、ということ。

逆に、茨城県が最下位というのも、理由が分かりません。
イメージ的には、「ダサイタマ」などと言われている埼玉の方が下なんじゃないかという気がするのですが。

北関東が低迷しているのは、関東のくせに、全然都会じゃない、割と不便、というようなところが、イメージダウンにつながっているのかなと、勝手に推測してみました。

古都を訪ねる魅惑の秋旅(楽天トラベル)
タグ:京都 北海道
11:10 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.