⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2017年03月11日

NHKテレビ欄縦読み「東北がんばれ心つなげ」

東日本大震災が発生してから、3月11日で、ちょうど6年目を迎えました。
午後1時50分から特別番組を放送するNHKは、11日付けの新聞各紙で、頭文字を縦に読むと東北地方への激励となる“縦読み”で、復興への思いを表現しました。

東日本大震災 [ 朝日新聞社 ]

「東日本大震災6年特集」の項目の頭文字をつなげると、「東北がんばれ心つなげ」となります。
番組の内容はもちろん、告知の細部でも、被災地への思いを形にしたと見られます。

同局の公式サイトでは、「震災から6年 特集 明日へつなげよう」というタイトルで、番組を告知しています。
宮城県石巻市の仮設屋台村や、福島県でとれた種からつくった沖縄県糸満市のヒマワリ迷路、東京での追悼式などの模様を放送するほか、全国から届いたメッセージも伝えます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


あれから、6年が経ちました。
復興は進んでいるのかというと、進んでいるところもあるものの、未だに避難所生活の人もいて、総合的には、まだまだという感じです。
でも、被災地以外のところでは、震災の記憶は、確実に風化しつつあります。
普段は、東北に思いをはせるということも少なくなりましたが、今日という節目の日は、震災について考え直すのに、いい機会だと思います。
NHKの縦読みも、きっと、きっかけのひとつになっています。

3.11東日本大震災 自衛隊災害派遣 絆〜キズナノキオク〜
22:44 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.