⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2017年03月18日

袴姿で小学校卒業式

大学ではなく、小学校の卒業式に“はかま姿”で出席する子供が増えていると、話題になっています。
なぜ、小学校の卒業式で、はかまが人気となっているのでしょうか。

キッズ向け着物特集(楽天市場)

いま、はかま姿で卒業式に参加する小学生が増えています。

ネットでは、
「華やかだなー」
「わたしの頃はみんなブレザー」
「『成人式並みだな』とびっくり」
という声もあがっています。

16日、夜明け前の朝5時ごろ、名古屋市内の公民館では、この日に卒業式を迎えるたくさんの小学6年生が、はかまの着付けを行っていました。
着付けを行っているのは、写真スタジオを運営しているお店です。
着付けを始めた4年前は、わずか6人でしたが、今年は170人にまで増えています。

増えている理由について、写真スタジオのスタイリストは、着付けを始めたのは4〜5年前からで、ファッションリーダー的な子がはかまを着て卒業式に出たのを、5年生の子が“まねしたい”と、どんどん連鎖的に増えていったようだといいます。
親も、自分たちが大学の時に着たのを思い出して、子供にも着せたいという形です。

大学の卒業式でのはかま姿は、いまでは定番となっており、自分が体験したはかま姿を、子供にもさせてあげたいと思う親も多いといいます。

さらに“ちはやふる”みたいな着物はないですかという問い合わせが、結構あったといいます。
16年の春に上映された、競技用カルタを題材にした映画「ちはやふる」の、広瀬すずさんのはかま姿に憧れて、はかまを選ぶ小学生も多いといいます。

料金は、着物のレンタルと着付けがセットになったもので、3〜6万円です。
晴れ舞台を前に、はかま姿で写真撮影する子供も増えています。
神奈川・横浜市にある撮影スタジオでは、着物の貸し出しも行っていて、小学校の卒業式シーズンは、成人式よりも忙しいといいます。

写真撮影に訪れたのは、卒業式を控えていた小学6年生です。
友達同士の2人組で、2人とも、おそろいの紺色のはかまに花柄の着物を選びました。
こうした“双子コーデ”も、はやりだといいます。
はかまや和服は、様々な柄や色が選べ、写真映えすることも、卒業式で選ばれる理由になっているということです。

一方では
「ちょっとお金がかかりそうだと思った」
「はかまを着るのはすごく良いと思うけど、過剰になりすぎて違う方向に行くのは残念かな」
という声も聞かれました。

実際に、神奈川県や愛知県などの一部の公立学校では、経済的な理由で衣装にお金がかけられない子供もいることなどから“華美な衣装は控えるよう”にと呼びかけたり、“はかまを禁止にする”学校も出てきています。
着付けを行っていた店でも、派手になりすぎないように気をつけているということです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


この年頃の女の子が、上級生やアイドルにあこがれるのは自然なことなので、先輩が着ていたから、映画の「あれ」を私もやりたい、というのは、分かりやすい理由です。

数年前の卒業式の衣装は、みんなチェックのブレザーにミニスカートで、AKB48のコスプレ大会状態だったというので、今ははかまがトレンドなんだなと、軽く受け流しておけばいいのではないでしょうか。
数年後には、今とはまったく違った状況になっているかもしれません。

そもそも、女子大生が卒業式ではかまを着用するようになったのも、映画「はいからさんが通る」がきっかけですし。

「派手になりすぎないように」というのは、うっかりすると、北九州市のド派手成人式みたいになってしまうのではないか、という懸念でしょうか。

ちはやふる -上の句- 通常版 Blu-ray&DVD セット [ 広瀬すず ]
20:59 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.