⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2017年04月28日

Newニンテンドー2DS LL発売決定!大画面で折り畳み可能

任天堂は、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」シリーズの本体ラインアップに、大画面ながら携帯性を向上させた2D画面の「Newニンテンドー2DS LL」を新たに加えると発表しました。

Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション

新たに登場する「Newニンテンドー2DS LL」は、「Newニンテンドー3DS LL」と同一サイズとなる、大きな液晶画面を搭載しており、3DSソフトを、2Dで楽しむことができます。
また、軽量化も実現しました。
「Newニンテンドー3DS LL」は約329gですが、「Newニンテンドー2DS LL」は約260gと、70g近く軽くなっています。

そして、これまでの「ニンテンドー2DS」とは異なり、折り畳むことが可能なので、携帯性も一層向上しました。
さらに、「Cスティック」「ZLボタン」「ZRボタン」を搭載し、amiiboや交通系電子マネー決済に使用できるNFC(近距離無線通信)機能も用意されています。

カラーバリエーションは、「ブラック×ターコイズ」と「ホワイト×オレンジ」の2種類です。
発売日は2017年7月13日で、メーカー希望小売価格14,980円(税抜)です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


これはいわゆる、「かゆいところに手が届く」商品なのではないでしょうか。

以前、「ニンテンドー2DS」という商品が発売されました。
これは、「ニンテンドー3DS」から、3D機能を削除した、本体が折りたためないデザインの、廉価版ゲーム機で、当初は、海外でしか販売されず、日本のユーザーから「日本でも売ってくれー!!」という、切実なラブコールが寄せられたものです。
※その後、日本でも発売の運びとなりました

今回発表された「Newニンテンドー2DS LL」は、折りたためるし、仕様は「Newニンテンドー3DS LL」とほぼ同等です。
3D機能を使わない人にとっては、大変ありがたい機種と言えそうです。
私も、欲しいかも。
ただ、ひとつ不満を挙げるとするならば、カラーバリエーションが少ないです。
2色だけだと、物足りないです。

任天堂は、先日、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の生産終了を突然発表して、「ミニスーファミを発売するつもりなんじゃないのか」という憶測が飛び交っていますが、もしや、「これ」が原因だったのでしょうか。

ニンテンドー2DS ラベンダー
17:39 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.