⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2017年05月29日

米国際線で機内PC全面禁止も

ケリー米国土安全保障長官は28日、米国を発着する全ての国際線を対象に、ノートパソコンの客室持ち込みを禁止する可能性があると明らかにしました。

海外旅行も楽天トラベルで

米国と英国は現在、爆発物を仕掛けた電子機器を使ったテロ行為を警戒し、中東と北アフリカの一部空港からの便について、パソコンなどの持ち込みを禁止しています。
対象が、国際線全てに拡大されれば、日本の旅客や航空会社にも影響が及ぶことは必至です。

長官は、米FOXテレビのインタビューで「航空機に新たな脅威がある」と指摘し、米国人旅客が搭乗した米旅客機を狙うことに「取りつかれたテロリスト」の脅威があると警告しました。
具体的なテロの危険性には、言及しませんでした。

国際線のパソコン禁止措置の導入については「適切な時」と述べるにとどめました。
ただ、空港での手荷物検査などは「今よりかなり厳しくなる」とし、安全対策を強化すると明言しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


韓国の某企業が、スマホの形をした小型爆弾を開発し、実際に爆破させることに成功しているという実績もありますので、アメリカが神経質になるのも分かりますが。

「使用禁止」なら、乗っている間だけガマンすれば済むことですが、持ち込み自体を禁止されてしまうと、ビジネスマンが出張できなくなるんじゃないですか?!

ただ、テロの危険性が高まっている社会情勢に関係なく、そもそも、バッテリー(発火や爆発の危険性がある)を搭載したノートPCを機内に持ち込めるのは、安全管理上いかがなものか、という意見もあります。

楽天市場でノートPCランキングを見てみる
17:10 | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.