⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2017年06月15日

ハリポタの呪文でスマホを操作

スマホに向かって、映画「ハリー・ポッター」シリーズに登場する「魔法の呪文」を唱えると、何かが起こります。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ブルーレイ&DVDセット(2枚組/デジタルコピー付)(初回仕様)

これは、グーグルが公式に提供している「ハリー・ポッター」とのコラボサービスです。
対応機種は、Android(アンドロイド)OSを搭載したスマホやタブレットで、マイクに向かって特定の「呪文」を唱えることで、端末が反応する仕組みです。

このサービスは、2016年11月に、シリーズ最新作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の公開にあわせて、導入されました。
グーグルが開発した音声操作機能「OK Google」に、作中に登場する3つの呪文を対応させたものです。

まずは、グーグルの音声検索ボタンを押すなどして、音声認識サービスを起動させます。
続けて、「ハリー・ポッター」シリーズに登場する呪文を、マイクに向かって唱えるだけです。

作中で、杖に明かりをともす「Lumos(ルーモス)」という呪文を、スマホに向かって唱えると、端末のライトが点灯します。
ライトを消したい場合は、「Nox(ノックス)」(作中では杖の明かりを消す呪文)を唱えればOKです。

そのほか、作中で、相手を喋れなくさせる強力な呪文「Silencio(シレンシオ)」では、端末を「マナーモード」にすることができます。

このコラボサービスについては、16年11月の導入直後に、一部のIT系ニュースサイトが報じていましたが、まだ、機能の存在に気が付いていない人も多いようです。
ツイッターやネット掲示板には、17年に入っても、「ルーモスでライトついた」といった驚きの報告が、定期的に寄せられています。
ネット掲示板「2ちゃんねる」上には、6月12日付けで、
「『OKグーグル、ルーモス!』でライトが付いて『ノックス!』で消えるぞ やってみろ」
と題したスレッドが立っています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


私は、お恥ずかしながら、今回、初めて知りました。
知らなかった人、まだやってみたことのない人は、この機会に、ぜひお試しください。

ただし、迂闊に試すと、ライトがつくのはいいとして、消し方が分からずに慌てることになるので、「ルーモス」と「ノックス」は、必ずセットで覚えておいてください。

ちなみに、アンドロイド専用です。
iPhoneの人は、残念ながら、諦めてください。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 映画オリジナル脚本版 [ J.K.ローリング ]
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.