⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2017年09月14日

神保町「ドンキ」わずか8カ月で閉店

ドン・キホーテは、東京・神保町に2月にオープンしたばかりの店舗「ドン・キホーテ神保町靖国通り店」を、10月13日に閉店します。

本と街の案内所

同店は、神保町駅から徒歩7分、「ヴィクトリアゴルフ 神田店」跡に、2月17日にオープンしました。
古書店街のイメージに合わせて、本をモチーフにした演出を店内に施し、食品や日用品、生活雑貨などをそろえていました。

同社は閉店の理由について、「物件は当社のグループ会社が所有しており、ロケーションを勘案した結果、店舗としてではなく、間接部門の拠点やテナントへのリースなどに活用することにした。グループ全体としての最適化に向けた判断だ」と説明しています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


神保町は、特に個性の強い街なので、色々と難しい、というのは、あると思います。
何が?と聞かれても答えられませんが。

ドンキのイメージは、神保町の雰囲気に馴染まなかったのかもしれません。

それにしても、8か月で撤退というのは、さすがに早過ぎやしませんか?
普通は、そんなに早く判断しないと思うので、判断の是非はともかく、まあ、思い切ったことをしたものだとは思います。

岩波ホール
20:50 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.