⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2017年12月01日

17年流行語大賞が決定

年末恒例の「2017ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞とトップ10が1日に発表され、年間大賞は「インスタ映え」と「忖度(そんたく)」に決まりました。

忖度マグカップ

年間大賞の「インスタ映え」は、SNS「インスタグラム」に写真をアップロードして公開した際に、食べ物、ファッション、場所などの見栄えがいい、映えるもののことです。
若者を中心に、今年一気に広まった言葉です。

「忖度(そんたく)」は、森友・加計学園問題からなじみとなり、日常会話の用語になりました。

トップ10に入った「35億」は、お笑い芸人・ブルゾンちえみ(27)のネタです。

「ひふみん」は、6月に現役を引退した、将棋の加藤一二三・九段(77)の愛称です。

そのほか、北朝鮮のミサイル発射が相次ぎ、注目を集めた、全国瞬時警報システムの「Jアラート」や、毎月末金曜日に開催される、個人消費喚起キャンペーン「プレミアムフライデー」なども選ばれました。

また、選考委員特別賞には、陸上短距離の桐生祥秀(21=東洋大)が、9月9日の日本学生対校選手権で、日本人で初めて10秒の壁を破り、100メートル9秒台をマークした「9.98」と、将棋の藤井聡太四段(15)が樹立した、公式戦の連勝記録「29連勝」が選ばれました。

トップ10は、以下の通りです。

インスタ映え(年間大賞)
35億
Jアラート
睡眠負債
忖度(そんたく=年間大賞)
ひふみん
フェイクニュース
プレミアムフライデー
魔の2回生
〇〇ファースト

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


発表されたあとに言うのもなんですが、私は、本命=インスタ映え、対抗=忖度で張っていました。
両方ともきました。
わーい。
だからといって、配当金などがあるわけではありませんが。

素人の私の予想が簡単に当たるくらいですから、無難な年だったということでしょうか。

忖度Tシャツ
20:59 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.