⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2017年12月18日

引っ越し解約金大幅値上げへ

引っ越しをキャンセルする場合の解約金が、2018年6月に、大幅に値上げされます。

冬の生活応援フェア(楽天市場)

引っ越し当日に解約すると、現状では、引っ越し料金の2割を上限としている解約金が、最大5割に引き上げられます。
直前に解約する人が増えており、人手不足で人件費が上昇している引っ越し業界が、解約に伴う損失を減らす狙いがあります。

引っ越し業界を所管する国土交通省が、貨物自動車運送事業法に基づいて定めた契約ルール「標準引越運送約款」について、解約にかかる手数料を引き上げる改定を行います。
約款は、引っ越し業者が、利用者と結ぶ契約のひな型で、大手の日本通運を含む業者のほとんどが、この約款を使っており、解約金は、一斉に値上げされる見通しです。

具体的には、解約金の上限について、引っ越し当日の場合、引っ越し料金の20%から50%、前日の場合、10%から30%へ引き上げます。
これまでは無料としていた、引っ越しの2日前でも、20%以内で徴収できるように改めます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


これは、当たり前のことなのではないでしょうか。

そもそも、引っ越しが、当日にキャンセルになるという状況自体が、非常事態すぎて、具体的にどういう状況なのか、想像がつきません。
友達に頼んだら、トラックを出してくれることになったから、わざわざお金を払って業者に頼む必要がなくなったとか、もっと安い他の業者に乗り換えたとか、そんな感じでしょうか。
まさか、引っ越すのやめました、なんてことはないと思いますが。
解約金云々よりも、そちらの事情の方が、気になって仕方がありません。

冬の生活応援フェア(楽天市場)
タグ:引っ越し
09:35 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。