⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2018年10月21日

消費増税対策に商品券を検討

政府は、2019年10月の、消費税率10%への引き上げに伴う、消費の下支え策として、買い物がお得になる「プレミアム付き商品券」の発行や、住宅の新築・増改築で、ポイントがもらえる制度を盛り込む方向で、検討に入りました。
現金を使わない、キャッシュレス決済で買い物をした人へのポイント還元とともに、対策の柱となる見通しです。

楽天カード

「プレミアム付き商品券」は、消費者が購入すると、その購入額より多くの買い物に使える商品券です。
例えば、1万円で購入した商品券で、1万円超の買い物ができます。
自治体などが発行し、上乗せ分の経費を、国が補助する仕組みを検討しています。

政府は、クレジットカードなどで買い物をした消費者に、2%分を、カード会社などを通じて、付与する制度を、検討しています。
カードを持っていない高齢者や、キャッシュレス決済端末を設置できない中小店も、商品券ならば使いやすいとみています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


プレミアム商品券は、以前にも実施しましたし、好評だったようなので、いいと思います。
ただ、A券とB券の2種類セットになっていて、B券は使える店が限られていて、苦労した覚えがあります。
全部使いきれずに、無駄にしてしまった人、それでも何とか使おうとして、必要のない買い物をしてしまった人もいたのではないでしょうか。

楽天カード
17:21 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.