⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2019年04月18日

恵比寿にハチ約1万匹飛来

18日午前9時ごろ、東京都渋谷区恵比寿1丁目の路上で、大量の蜂が飛んでいると、渋谷区役所に、複数の連絡がありました。
区役所によると、けが人はいませんが、近くに小学校などがあるため、職員が見回りに出ています。

国産純粋はちみつ1000g

同日午前、10件程度の通報が、区役所にありました。
近くの養蜂業者に連絡を取り、回収を進めています。
通院のため、近くを通りかかった60代の女性は、「刺されると思って怖かった」と、小走りに去っていきました。

渋谷区の養蜂家が、午前8時半ごろ、近くの住人から連絡を受けて、駆けつけました。
巣箱を置き、回収にあたりました。
現場近くには、体長1センチのミツバチが、1万匹ほどいるといいます。
この時期、ミツバチは、新しい女王蜂が誕生し、かつての女王蜂が、新たな巣を見つけるため、ほかの蜂を連れて、集団で飛ぶことがあるといいます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


ミツバチなら、刺される心配は(あまり)ありませんし、万が一、刺されたとしても、(多分)死にはしないので、それほど心配はなさそうです。
でも、目の前にハチが飛んできて、それがミツバチなのかスズメバチなのか、即座に判別がつかないこともあるでしょうし、危険なハチの場合は、1匹でも怖いのに、大群で飛び回っていたら、地獄絵図です。

いくら「集団で飛ぶことがある」といっても、程度問題です。
1万匹なんて、自然発生した数じゃないでしょう。
養蜂用に販売しているハチを運搬中に、トラックが事故って、ハチが逃げてしまったとか、そういう類の話なのではないでしょうか。

国産純粋はちみつ1000g
15:42 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.