⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2019年04月23日

日本マイクロソフトが8月に週休3日を実施

日本マイクロソフトは22日、今年8月の1カ月間は、金曜日をすべて休業し、「週休3日」にすると発表しました。
有給休暇とは別の「特別有給休暇」とし、全オフィスを閉めます。

夏休みのご予定はお早めに(楽天トラベル)

休暇中の家族旅行や自己啓発、ボランティア活動向けに、会社が、プログラムを用意したり、費用を、最大10万円補助したりします。
平野拓也社長は、記者会見で「短い時間で働き、よく休み、よく学ぶということが大切。仕事をするのが4日になるので、同じ仕事の仕方をしていてはアウトプット(成果)が出なくなる。違う仕事のやり方、考え方を誘発したい」と話しました。

マイクロソフトは、来年8月も、同様の取り組みをする予定です。
今後、新たに、週休3日制度を導入するのが目的ではなく、試験的に運用したうえで、効果を測ります。

平野氏は「私にとっても勤務時間が少なくなることはチャレンジ。いつもは15分刻みで予定がつまっているが、期間中は会議を細切れに詰めるのではなく、集中して考える時間をしっかり持つことを心がけたい」と語りました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


週休3日と聞くと、一瞬、羨ましいなと思ってしまいますが、8月の1か月間だけということは、本来、「夏休み(お盆休み)」として、8月中旬にまとめて4〜5日取っていた休みを、1日ずつに分散させただけで、合計日数は変わらないわけですよね?
週末にガッツリ勉強する時間を取りたかった人には、いいかもしれませんが、夏休みに旅行をしようと思っていた人は、中止せざるをえないケースもありそうです。
かえって、迷惑かも・・・。
全社一斉に、何かを実施しようとするから、あちこちに無理が生じるのです。
個人の事情は様々なので、選択の余地を設けてほしいと思うところです。

夏休みのご予定はお早めに(楽天トラベル)
07:49 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.