⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2019年07月15日

オナラの音と臭いを消すパンツを高校生が開発

東京の高校生3人が、「オナラの音と臭いを消すパンツ」の開発に取り組みました。
すでに、オナラの音を小さくするクッションや、臭いをやわらげるパンツは商品化されていますが、3人が目指すのは、臭いと音の、両方を消す、万能パンツです。

シュレディーズ おならパンツ 消臭パンツ 消臭下着 消臭ショーツ エチケットパンツ メンズ ヒップステアパンツ イギリス製

開発したのは、東京・東京学芸大学附属高校の3年生3人です。
「周りが気になりオナラを我慢して体調を崩してしまう。
そんな誰にでも思い当たる悩みを解消するパンツを作ろうと思いました」
と話します。

まずは、消音実験をしました。
音を消すには、障害物で音をはね返して遮断する「遮音」と、音を吸収する「吸音」を組み合わせると、効果があると分かりました。
吸音材の役割を担うスポンジで、携帯電話をくるみ、缶の中に入れて、密閉し、アラーム音が、どのくらい小さくなるか、試しました。
密閉状態の中で、音がはね返り、音波同士が音を打ち消しあい、高い消音効果がありました。

次に、臭いを吸着する、活性炭を用いた、消臭実験です。
きつい臭いのアンモニアと、硫化水素を、活性炭で、消臭できるかを調べました。
パンツの中と同じ条件にするため、活性炭を袋に入れて実験すると、2つの気体を吸着させた活性炭の質量が増えており、消臭効果が得られました。

音や臭いの実験を重ね、試作品を製作しました。
袋に入れた、脱臭効果の高い活性炭、2枚のステンレス板(遮音材)、2枚の市販の吸音材を、2枚の布の間に挟み、パンツのお尻が当たる部分に装着しました。
実際に履いて、オナラを出し、音と臭いを、5回測定しました。
結果は、お尻から30センチ以上離れれば、臭いはしませんでした。

普通のパンツと、試作品を履いたときのオナラの音を、音量測定器でそれぞれ計測すると、試作品の方が、音を抑えられていました。
しかし、完全には、音は消えませんでした。

使用したステンレスが、履き心地が悪いという課題も残りました。

今後は、消音と履き心地を改善し、商品化を目指したいとしています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


オナラをバカにしてはいけません。
オナラをガマンすることは、健康的に、非常に悪いことなのです。
だからといって、出したいときに、いつでもどこでも、トイレがあるわけではありません。
そこで、エチケットパンツの登場です。

音に関しては、練習(?)すれば、ある程度、自力で制御が可能なので、臭いの方が、急務だと思います。
しかし、だからこそ、消臭パンツは、既に、様々な企業が、研究・開発済みです。
そこに挑戦していくには、音も消せないとダメということですか。

ところで、実際に商品の効果を試すには、実際にオナラをしてみなければいけません。
オナラなんて、出せと言われて、すぐに出せるものではありませんし、精神的な要因も大きいので、「出さなくちゃ!」と思うと、よけいに出なくなってしまうものです。
恐らく、開発中に、最も苦労したのは、「そこ」でしょう。
・・・と、はっきり言えないのが、辛いところなのではないでしょうか。

シュレディーズ おならパンツ 消臭パンツ 消臭下着 消臭ショーツ エチケットパンツ レギュラー レディース イギリス製
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.