⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2019年07月19日

ケンタッキーは軽減税率導入後も店内食・持ち帰り同一価格

日本ケンタッキー・フライド・チキンは、オリジナルチキン1ピースの価格を、10月1日以降も、税込み250円のままで統一すると、発表しました。

出前、宅配は楽天デリバリーから!

10月の消費増税で、軽減税率が導入されると、店内で食べれば、税率が10%で、持ち帰りの場合は、8%となります。
このため、チキンを店内で食べた場合のみ、税率2%分の、5円を、値下げして、価格を合わせます。

ケンタッキーでは「お客様と従業員に分かりやすくするため」としています。
その他のサイドメニューや、セットメニューなどの価格は、調整中だということです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


ありがたいです。
同じ商品なのに、持ち帰りと店内食で値段が違うというのは、どうしても、理不尽だと感じてしまうので。
「持ち帰り」と申告して税率8%で購入して、店内で食べていく人が、絶対にいる!という指摘もありますし。

ただ、「チキン」は、値段を統一するのは分かりましたが、その他のメニューが気になります。
この商品は統一価格だけど、こっちは軽減税率対応で・・・と、商品によって対応がバラバラだと、かえって分りづらいですし、店側の処理も大変になると思います。
今はまだ、調整中という段階のようですが、統一してほしいのが本音です。

出前、宅配は楽天デリバリーから!
22:48 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.