⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2019年10月29日

トランプ大統領がiPhoneのホームボタン復活を訴える

トランプ米大統領は25日、米アップルのスマートフォン「iPhone」の、以前のモデルについていた、ホームボタンについて、復活を求めるツイートを、投稿しました。

ホームボタンシール(楽天市場)

端末のロック解除や、ホーム画面に戻るなどの機能などを持つ、ホームボタンは、2017年以降に発表された、一部モデルで、廃止されました。
最新機種では、画面を上にスワイプして、ロック解除などを行います。

トランプ大統領は、ツイッターで
「ティムへ:iPhoneのボタンの方が、スワイプよりもずっとよかった!」
と書き込みました。
アップルのティム・クックCEOに、直訴したとみられます。

アップルは「iPhone X」を発表した2017年に、ホームボタンのないモデルの販売を開始しました。
ただ、同ボタンを搭載した「iPhone8」も、まだ販売されています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


これは、多くのiPhoneユーザーが思っていることです。

国民を代表して、その総意を伝えるのも、大統領の務め、とでもいいますか。

果たしてアップルは、トランプ氏の要望に応えるのでしょうか。
でも、応えてしまったら、職権乱用という気がしなくもないですが。

ホームボタンシール(楽天市場)
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.