⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2019年11月04日

世界遺産白川郷で火災、合掌集落には延焼せず

4日午後2時半ごろ、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界文化遺産に登録されている、合掌造り集落がある、岐阜県白川村の「白川郷」の、駐車場内の小屋付近から、火が出ました。
県警や消防によると、けが人はなく、合掌集落への延焼の危険性はないといいます。

白川郷合掌造り集落

高山署によると、火災が発生したのは、白川村荻町にある、村営せせらぎ公園駐車場内の、木造の物置小屋付近で、小屋には、白川郷のライトアップに使うための、配電盤などがあります。
合掌造り集落は、庄川をはさんだ対岸にあります。

かやぶき屋根は燃えやすく、一度火災が起きると、集落全体に広がる恐れがあります。
そのため、白川郷では先週、放水訓練が行われたばかりでした。

この火事で、4日のライトアップは中止になりました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


あまり、大事にはならなかったようですが・・・。
首里城の事故があった直後ということもあり、もう、こういうのは勘弁してください、本当に。

白川郷合掌造り集落
20:45 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.