⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2019年11月28日

120mLのミニボトルが大ヒット

日経トレンディと日経クロストレンドが発表した「2019年ヒット商品ベスト30」28位に「ポケトル」が選ばれました。
120mLという、超ミニサイズのマグボトルが、累計100万本を出荷する勢いです。
「少ないのがちょうどいい」と感じた女性の支持を得ました。

ポケトル マグボトル120ml・専用ボトルカバーセット

水筒市場で、これまで、ありそうで無かった、超小型のステンレスボトルが、快走中です。

「ポケトル」は、保温・保冷機能を持ちながらも、120mLという、驚きの小容量です。
オロナミンCと同じ量で、男性目線では、いかにも少なく感じますが、この容量を「ちょうどいい!」と感じる、多くの女性の支持を得ました。
「特に40代以上の女性はそもそも量を飲まなくなる傾向があり、余らせてしまった飲料をもったいないと感じている人が多かった」(販売元のDESIGN WORKS ANCIENT)。

高さ14cmで、ポケットや、かばんの隙間に入れられるのが、特徴です。
ペットの散歩や、ウオーキングなど、ちょっとした外出に向き、折しも、女性に広まりつつあるミニバッグ化も、ヒットを後押ししました。
2018年11月末からの、累計販売台数は、78万本です。
19年内には、100万本に到達する勢いです。
ロフトによると「コーヒーとお茶など、異なる飲料を入れた2本を持ち歩く人もいる」といいます。

今後は、スープ用ミニボトルや、180mLサイズなど、バリエーションを拡充します。
飲料を1杯ずつ持ち運ぶという、新たな文化を創出しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


私は、120mLではまったく足りないので、この容量のありがたみも、まったく分からないのですが、小容量を望む声が、これほど大きいというのは、意外でした。

実は、実家の父親が、大きい、重い、邪魔だと言って、水筒を使いたがらないのですが、そんな父でも、この水筒なら使いたいと思うのか、ちょっと聞いてみたいです。

ポケトル マグボトル120ml・専用ボトルカバーセット
23:38 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.