⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2019年12月17日

ファミマは元日休みません

ファミリーマートは、来年元日の休業実験は予定していないことを17日、明らかにしました。
大手のローソンや、セブン―イレブンが計画しており、ファミマの対応が、注目されていました。

日用品の購入は楽天24

沢田貴司社長が、報道各社のインタビューに応じました。
全国約1万6500店のうち、オフィスビルの中にあるなど、施設の都合で、約300店が、元日を休業日とする一方で、それ以外の店は、通常通り、営業します。

沢田社長は「(スーパーなど)いろいろなところが閉まっている中で、加盟店が(正月に店を)開けたいのは自然だ。休みたい人がいればバックアップする」と語りました。

休暇を取りたいが、アルバイトらの確保が難しい店主には、ことし6月に導入した「店長ヘルプ制度」の利用を促します。
本部社員を年に1回、朝から夕方まで、無料で、店に派遣します。
来年の元日には、この制度を、109店が利用する予定といいます。

ファミマは、24時間営業するか、時短営業に踏み切るか、店主が選べる仕組みを、来年3月に導入します。
元日やお盆といった、特定の時期を休業日とするかどうかは、時短の仕組みや、ヘルプ制度の状況をみながら、来年の夏までに、判断するといいます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


店長ヘルプ制度>そんなものがあったとは、知りませんでした。
1年に1日しか使えないのでは、全く間に合わないような気がしますが、無いよりはマシかな。

それより、本部社員って、使い物になるのでしょうか。
ファミマの新しい店舗が開店すると、いつも、本部社員らしき人を見かけますが、何をするでもなく、店内をウロウロしているだけで、何の役にも立っていないというか、むしろ、逆に邪魔というか、足手まとい感しかないのですが。
現場慣れしていない人間を突っ込んでも、無意味です。

日用品の購入は楽天24
20:59 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.