⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2019年12月27日

年末年始はATMで現金が引き出せない

2019年12月31日(火)23時52分〜2020年1月4日(土)3時50分の間、キャッシュカードと違う銀行のATMでは、現金の引出しができなくなります。

クレジットカード選ぶなら楽天カード

一般社団法人 全国銀行協会によると、この期間に、金融機関をつなぐ、ATMネットワークシステムのメンテナンスが行われるためです。
公式サイトでは、下記のように、注意を呼び掛けています。

1.メンテナンス期間中は、多くの金融機関のキャッシュカードが、お取引金融機関以外のATMでは現金の引出しや預入れにご利用できなくなります。
2.メンテナンス期間中は、他行あて振込のお手続きの際に、「受取人口座名義」をご入力いただく必要がございます。

1は、キャッシュカードと違う銀行のATMの場合、現金の引き出し・預け入れができなくなるということです。
2は、通常時の振り込みなら、銀行名・支店名・口座番号を入力すると、自動的に「受取人口座名義」が表示されますが、この期間はできなくなるということです。
ただし、1・2とも、一部金融機関を除きます。

このネットワーク網は、NTTデータが提供しています。
これまでのメンテナンスの実績から、年末年始は、普通の休日に比べて、利用が少ないことを考慮して、日程が設定されました。

当該ネットワークは、多くの銀行をつないでいますが、それ以外にも、個別の銀行でネットワークを構築している場合があるため、そちらは影響を受けません。
ただ、一般的な銀行ATMで、他行のキャッシュカードを入れた場合には、おそらく、ほとんど影響が出るものと見込まれます。

ゆうちょやコンビニのATMは、他の銀行との提携状況によって、変わります。
地域の銀行などと提携しているような場合は、今回のメンテナンス対象のネットワークとは別になり、使える可能性があります。

ネットバンキングや、銀行のアプリについては、各金融機関によって異なるため、それぞれ確認しましょう。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


数年前、ゴールデンウィーク中に、ATMが一斉ストップしたことがあり、東京観光に来た友人が、困り果てていました。

年末年始は、普段は使わない人が、ATMを使うこともあります。
ただでさえ、イレギュラーな時なので、あまり、メンテナンスなどの、イレギュラー対応をしないでほしいというのが、本音です。

クレジットカード選ぶなら楽天カード
11:45 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.