⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年01月15日

今が旬?おせち・Xmasケーキが人気

売れ残った「おせち」や「クリスマスケーキ」が、大幅値引きで販売され、人気になっています。

楽天市場の冬グルメ特集はこちら

3段の重箱の中に、黒豆や数の子など、おなじみのおせち料理に、イクラやカニなど、豪華な具材もたっぷり入った、ぜいたくなおせち料理が、半額で売られています。
なぜ、この時期に、おせち料理なのでしょうか。

越前かに問屋「ますよね」の橘高友樹代表によると、トータル1500食くらい準備したものの、年明けの時点で、約300食残ってしまったといいます。
この年末年始は、曜日の並びで、長い休みを取りやすかったため、家で過ごさずに、旅行に行く人が多く、おせち離れが起きてしまいました。
このままでは、廃棄処分しないといけないので、安くして、食べてもらえるほうがいいということで、セールに踏み切りました。

クリスマスケーキも、セールされています。
売れ残りではなく、配送トラブルなどがあった時のために用意していた、予備のケーキです。
定価から20%以上の割引で、販売しています。

とはいえ、もう、1月も半ばです。
賞味期限は、大丈夫なのでしょうか。

ケーキの賞味期限は、冷凍保存で180日です。
冷凍で届ける商品なので、問題ないといいます。
これらの商品は、製造後、すぐに急速冷凍するため、賞味期限を長く設定できるのです。
年末に食べる品質と、全く変わらない状況でお届けできているので、かなりお値打ちな企画になっているとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


クリスマスケーキやおせちの見切りセールは、昔からやっていたことで、それ自体は、驚くことではありません。
ただ、時期としては、クリスマスケーキなら、25日の夜、おせちは三が日が明けた頃というのが定番です。
さすがに、この時期(1月半ば)だと、賞味期限は大丈夫なのか?という疑問が出るのは、当然でしょう。
でも、よくよく考えてみれば、クリスマスケーキは1か月くらい前から作り始めるものですし、おせちも、真空パックになっていて、日保ちするものが多いです。
日本の食品は、管理基準が厳しくて、安全性が高いので、その辺は、安心していいのではないかと。

ところで、こういったセールは、どこでやっているんですか?
スーパーなどで普通に見かけるものではありませんし、やっぱり、ネット販売?

楽天市場の冬グルメ特集はこちら
21:25 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.