⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年02月07日

任天堂Wiiが2月6日に修理受付終了

任天堂は、2020年2月6日の同社到着分をもって、「Wii」の修理受付を終了したと発表しました。

【新モデル】新型Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド【2019年8月発売モデル】

先日「修理に必要な部品の確保が困難なため」との理由から、3月31日の同社到着分をもって、修理受付の終了が発表されていた「Wii」ですが、予測をはるかに上回る修理依頼の殺到により、修理に必要な部品の在庫が、想定よりも、早く無くなる事態となりました。

----------
お知らせ後、予測をはるかに上回る修理依頼をいただき、
部品の在庫が想定よりも早くなくなりましたため、
Wiiの修理受付は2020年2月6日弊社到着分をもって
終了させていただきました。
ご迷惑をおかけし誠に申し訳ありませんが、
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
任天堂株式会社 (@Nintendo) February 6, 2020
----------

なお任天堂は、事前に
「3月31日の期日前でも、修理に必要な部品の在庫がなくなった場合、修理をお受けできないことがございます。あらかじめご了承ください。」
と告知済みです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


Wiiの修理受付を終了するという、任天堂の対応には、何ら、問題はありません。
まさに、部品の問題で、永久にサポートし続けることは不可能です。
なので、どこかで区切りをつけるのは、当然のことです。

ただ、サポート終了間近になれば、駆け込み需要は、ある程度、予測ができたはずです。
3月31日までには、まだ1か月以上ありますし、まだ大丈夫だと、余裕で構えていたユーザーも多いでしょう
(人間は、ギリギリにならないと動かないものです)。
それなのに、いきなり終了"しました"という事後報告は、あまりにも酷いのではないでしょうか。
早期終了の可能性は、事前に周知していたから、OKなんですか?
最後だからこそ、最後まで、責任をもって、誠実に対応すべきだったのでは、と感じます。

Nintendo Switch Lite グレー
タグ:Wii 任天堂 修理
11:01 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.