⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年03月22日

イオンでエコバッグを無料配布

来月1日から、全国のイオン株式会社直営売り場全てで、レジ袋が有料化されることに伴い、鹿児島県奄美市名瀬のイオンプラザ大島店は20日、エコバッグの無料配布を行いました。
22日午後3時からも、実施予定です。

楽天市場でエコバッグを見てみる

イオンは、プラスチックごみの削減を目的に、レジ袋有料化を進め、収益を、環境保全活動に取り組む団体に、寄付しています。
同店では、昨年9月に、食品売り場のレジ袋を有料化し、エコバッグの無料配布を実施しました。
現在は、買い物客の約半数が、エコバッグを持参(レジ袋有料化以前は20%ほど)しているといいます。

20日に店頭で配布されたエコバッグは、縦39センチ、横45センチ、幅20センチで、持ち手を除く本体の50%に、リサイクルプラスチックが使われています。
店長は「小さな心掛けが環境保全につながる。利用客と店側で連携して取り組んでいきたい」と話しました。

今年7月には、全国の小売店を対象に、レジ袋有料化が、義務付けられます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


スーパーでエコバッグの無料配布というのは、割とよく見かけます。
プレゼントとして、手ごろなのでしょう。
人気もあって、皆さん欲しがりますが、このご時世、どこかで買うなり貰うなりして、既に持っている人が大半なのではないかと思うのですが、皆さん、何枚持っていたら満足なのでしょうか。

エコバッグはこちら(楽天市場)
06:16 | 経済ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.