⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年05月16日

「置き配」の荷物が盗まれる

団地の玄関先に置かれた、宅配用の荷物を盗んだとして、警視庁は、住所不定、無職の46歳男を、窃盗容疑で逮捕しました。
男は、容疑を認め「この時期にいけば、金目のものがあると思った」と話しています。
逮捕は、14日付です。

[ステッカー シール プリント マグネット]置き配で大丈夫です(8cm×8cm)

周辺では、荷物を手渡しせずに、玄関先などに置いて届ける「置き配」で配達されるなどした荷物が盗まれる被害が相次いでおり、王子署は、関連を調べています。

署によると、容疑者は、4月9日午前10時半〜午後1時ごろ、東京都北区王子5丁目の団地の廊下で、衣類や化粧品など114点が入った段ボール箱(計約4万円相当)を盗んだ疑いがあります。
住人が荷出しし、宅配業者が回収するために置かれていたものでした。
容疑者は「他にも結構やっています」と話しているといいます。

この団地や区内の集合住宅では、3月中旬〜5月上旬、廊下やガスメーターボックス内に置かれた荷物が盗まれる被害が、他にも16件起きています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


再配達を減らせるということで、置き配は、昨年から既に注目されていました。
確かに、便利なサービスですが、セキュリティ面は、どうなっているんですか?
玄関先に、荷物を置いていくだけでは、盗り放題じゃないですか。
ポストから郵便物を抜かれるという事件は、昔からよくありました。
郵便物が小包に変わっただけで、本質は同じです。
鍵のかかる宅配ボックスもありますが、そういう対策をしていない人も多いですし、ワイヤーを切って、ボックスごと持っていくのも、さほど難しいことではありませんし。
便利なサービスには、盲点もありますので、安易に導入するのは、考えものです。

置き配 宅配ボックス 実用新案取得 一戸建て用 マンション用 折りたたみ 大容量最大約60L【送料無料】簡易固定 盗難防止ワイヤー 鍵つき 宅急便ポスト
21:06 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.