⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年05月24日

京都のタケノコ畑に金色の竹が出現

京都市西京区のタケノコ畑で、金色の縦じま模様の竹が生えているのを、タケノコ農家が見つけました。
畑の管理者(37)は「30年近く竹を見てきたがこんな経験は初めて」と、興奮気味に話しました。

【送料無料】△京筍たけのこ△お徳用訳ありB品掘りキズ有り大小混じり京野菜京都仲卸厳選おすすめ生産者限定品2kg 2本〜15本入

収穫が落ち着いた5月上旬ごろ、成長して皮がめくれた竹の幹に、金色の縦じまの模様ができていたといいます。
周囲には、約600本の竹が生えていますが、模様があるのは、1本だけでした。

市洛西竹林公園で、竹を研究している専門員(87)によると、金色の模様が出る竹は「キンメイモウソウチク」に分類され、主に、観賞用として、親しまれています。
タケノコ畑で、こんな模様の竹が出てくるのは、今まで聞いたことがなく、突然変異の理由は分からないが、今後も出てくるかもしれないといいます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


リアル竹取物語ですか?!

もしかして、竹取物語は、荒唐無稽なファンタジーではなく、"金色の模様の竹がある"ということが知られていて、それを"ちょっと"盛って作られた物語だったのでしょうか。

だって、ねえ。
竹が光ってたら、普通に怖いじゃないですか。
明らかに不審物です。
現代なら、警察に通報されて、下手をすれば、機動隊が出動する騒ぎになる案件です。
当時は、通報とか、そんな制度も習慣もありませんでしたが、そんな現象に出くわしたら、まあ、逃げるでしょう。
切ってみよう、なんて、そんなチャレンジ精神にあふれたじいさんが、いるわけがありません。

まあ、現代においては、まったく危険なものではないということは、分かっていますので、のんきに「私も見てみたいなあ、ご利益あるかなあ」とか言っておきます。

令和2年 朝堀り当日発送 白子たけのこ筍2kg(優品) 京都・大枝塚原産
21:02 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.