⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年07月13日

スーパーマリオブラザーズが1200万円で落札される

ヘリテージ・オークションズに出品された、Nintendo Entertainment System(NES)向けの『スーパーマリオブラザーズ』が、11万4000ドル(約1200万円)で落札されました。

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス

落札された『スーパーマリオブラザーズ』は、1985年に発売された、未開封の新品です。
ヘリテージ・オークションズの専門家により、10点満点中9.4と格付けされた保存状態が、高額での落札につながったようです。
これは、1985年に、店頭販売されていた時の状態と、ほぼ変わらない状態ということです。
なお、落札者の情報は、開示されていません。

ゲームジャーナリストによると、「ゲームソフト1本の販売価格としての新記録」です。

このニュースを知った人たちからは、
「ボクのコレクションも出品しようかな」
「俺の『スーパーマリオブラザーズ』はいくらの価値があるんだろう?」
「格付けが“8”の『スーパーマリオブラザーズ』の評価額が知りたい」
「誰も欲しがらない時代もあったよね」
「ゲームソフトに投資する人たちってコミックにも投資してるんじゃないかな」
「NESのゲームが10万ドル以上とか世の中どうなってるんだ」
といった声が集まっています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


いつになっても、マリオのブランド力は、大したものです。
35年前の新品状態を保っているというのも驚異ですが。
さすがに、未開封の新品を持っている人は、少ないと思いますが、今でも、マリオのソフトを、大事に持っている人は、結構いるのではないでしょうか。
思い出の品として、とか。

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.