⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年07月21日

幸せを呼ぶバナナウナギが釣れた

バナナの皮に似た、黄色と黒のまだら模様の、通称「バナナウナギ」が、千葉県茂原市の一宮川で、捕獲されました。
10万匹に1匹、幸運を呼ぶともいわれる、珍しいウナギです。
釣った睦沢町の66歳男性は「40年以上釣っているけど初めて」と喜んでいます。

お中元にうなぎを(楽天市場)

釣り上げたのは、18日午後7時ごろです。
「ウミヘビかな。変なもの釣った」と思いました。
毒を恐れ、はじめは触ろうとしませんでしたが、よく見ると、姿形は明らかにウナギです。
体長は約55センチでした。
調べると、突然変異で時々現れますが、専門の漁師でもめったに出合うことがない、バナナウナギと分かりました。

釣った日は、ちょうど、自身の66歳の誕生日で、「一生に一度あるかないか。金運が上がればうれしい」と笑顔を見せました。

バナナウナギは、釣った男性から、一緒にいた釣り仲間の建設業・34歳男性に託されました。
男性は、茂原市内の事務所に水槽を置き、大切に保護しています。
ウナギに、釣り上げた時の傷はほとんどなく、ゆったりと体を休めています。

ウナギ釣りは、夕方から深夜までの夜が釣り時で、今年は、例年より多く取れるといいます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


バナナウナギなんて名前、聞いたこともありませんでした。
幸せの黄色いうなぎ・・・
見ると幸せになるウナギ・イエロー・・・

ちなみに、新潟県では、白黒のまだら模様のウナギが見つかりました。
しかも、2匹!
養殖場のウナギのなかに混ざっていたらしく、関係者は「パンダウナギ」と呼んでいるそうです。

名前はどうでもいいですから。
で?味は?おいしいの?

お中元にうなぎを(楽天市場)
20:45 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.